私は歌が心の冷え性中で発散して、ゆったりとして気持ちに愛之助て

2016-03-17

p

煩わして、つまらなくてどうする?KTVに2のど.もちろん、歌の歌は多くの国人が時間、交友、娯楽の優先手段となっている.実は、カラオケの発祥の地日本、中国、韓国、東南アジア、アジア人としての主流の娯楽方式、カラオケはずっとずっと衰えない.

1971年、井上大佑が発明した地謡機やパーソナル・マイク、カラオケは正式に日本で誕生.その後、アジア、1991年に初めて中国広州デビュー.井上大佑さんも変わったアジア人の夜、アメリカ《時代週刊》の選出にアジアで最も影響力のにじゅう人物の1つで、運動と肩を並べるガンジーら.

日本心理協会のカラオケ酒井洋子先生から、カラオケに最初に広がり、日本の風習と関係ない男:仕事が終わった後は交際を受けて家族や近所の人の軽蔑するので、カラオケが生まれて.シナリオという字幕は、完璧な声と音楽を修飾することで、プライドを守る状況で自己表現を実現します.だから、このまるで琵琶の半分を抱いて面を遮るの間にショー、表現規制や表現が下手でも大人気の民族.

p <> K被害<不動一番人気を集め
p>と<カラオケを風靡して今の原因で、酒井洋子とそれの情緒の減圧方面三大功労:内容からにとって、カラオケに提供した多様な音楽の形式で、いつ首似合いでは、すべての人はすべてから音楽の感染力が得る喜び;呼吸にとって、歌う時の呼吸法をよく類似和尚、腹式呼吸を必要とし、副交感神経が興奮し、緊張を緩和することに役立ちます;また、古代中国の沈黙に害なしの文化雰囲気に影響したアジアの国々は、アジア人は少ないから節約する礼束マイナスの感情で、K歌を歌頭があって、またドリンクを伴う、とても適する発散する胸の鬱結.

pは、カラオケチームが大きくなり、カラオケのコミュニケーション機能にも役に立つという.中日韓を代表するアジア文化として集団主義を基礎とし、人間関係を首位に置いている.KTVの環境は人気が集まり、さらに理解を深め、感情を増進させ、感情を増進する同僚が歌を歌う時、驚くべき爆発力、厳粛なリーダーはKTVにもあか抜けている.

p〉〈時は欧米<>より好き
でも、どうして欧米人はカラオケに対して風邪を引かないんですか?酒井洋子は対比と、アジアの瀋黙は金に比べ、西洋の欧米諸国は能弁は銀だと信じていた」.面白いことは、自己PRを尊重し、大胆に言う古代ギリシャ、銀は金より多くの倍、西洋の文化において個体主と言います

Copyright© 2012-2013 身体を暖かめる!冷え性の改善方法 All Rights Reserved.