数日、冷え性振り返れ数人

2016-04-14

Pは、遠く離れた紗、ぼんやりとして、低い山の起伏

に似ている

マイクロが首筋、あおむけに、数羽のスズメが空バインド、徘徊

前方に走って来た車に思いを破る、はにかんで,急いでかわす

小エピソードが、心の一颤

静謐のキャンパス、ばらばらな足どり,こまかしいなひそひそ話は耳に響く、不必要な静けさ

を乱すになって、階段の靑は、漸後、

という暗色の床、靴底と地面のパーカッションとりあげ、ぽたり

と仄かている

を招く、前方だるい伏窓の前の姿は、振り返ってみると.軽く笑うと、手を振って応えます

p>門臨は<に轻推、室内に数人の目は、集を一身に

Pは数秒後、また痕跡のないかすめる、自分のため、また、理にはなく、

はいびつの紙屑、どこの紙屑、未擦黒板、そんなに目には見られない

自嘲一笑、回位前

自嘲Pは時間が漸、喧噪の音が聞こえ、それこそが、『人となって集集集集集集臨課,冷え性、聞こえない书声琅琅だけ聞いて、低乱の騒ぎ、笑い声、そして忙しい作業の盗作声に書いて、苦い

Pの天文地理は一去一來の天文地理というのは、一去一來の天文地理というのを学びましたか

いいえ、もういいかげん、だます、背後に見えない腹を探り合って暗闘し、深く心の底に一面の暗黒

pは文筆で反り、まわりからどなりとしている影

を見てみてはp>の中<誹謗、友人何数が少なく、奈何人心とも寂寥

Copyright© 2012-2013 身体を暖かめる!冷え性の改善方法 All Rights Reserved.