冷え性から脱出する方法

暑かったのに、急に冷え込んできましたという経験がありますか?冷え性に悩まされている人は多いようです。冷え性になると、不調を感じて体にさまざまな影響をもたらします。そこで今回は冷え性から脱出する方法を紹介します。

白湯
白湯とは、いったん沸騰させた湯をぬるく冷ましたものです。白湯を飲むことで胃や腸が温まり、腸管が活発に働き出し、代謝が上がり、熱が作られます。体が温まりやすい同時に、体質も変化できます。

カフェイン摂取の減少
カフェインが交感神経を刺激することにより、血管が収縮し血流が悪くなり、冷え性の原因になります。ですから、平日にはカフェインが含まれる紅茶やコーヒの変わりに、白湯を飲んでみてください!

陽性食材
冷え性体質にとって、陽性食材は必要です。陽性食材は体を温める食材です。小松菜、みかん、くるみ、りんご、さくらんぼ、黒砂糖、玄米、羊肉は陽性食材です。

足のツボのマッサージ
太谿のツボをマッサージして、全身の血の巡りを促進させます。お腹・腰の冷えや足のむくみにも効果があります。両手の親指を重ねてゆっくり押します。徐々に力を入れて、痛みを感じるくらいまで押します。

運動
筋肉量が少ないなら、血行不良が起こり、冷えを起こしやすいです。ですから、適度な運動によって、体を動かすと、筋肉を使うため、血行が促進されます。

漢方薬
冷え性は病気ではないので、特効薬はありませんが、漢方薬は、冷え性の改善によく利用されます。例えば、桂枝茯苓丸、当帰芍薬散などです。自身の体質に合わせ、冷え性改善漢方薬を利用します。

Copyright© 2012-2013 身体を暖かめる!冷え性の改善方法 All Rights Reserved.